Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
自作PCのM.2/PCIe3.0/SSDはNVM Express(NVMe)ドライバを使用します。
ドライバの概要をメモします。

■NVMe(Non-Volatile Memory Express)
 NVM ExpressはPCIeベースSSDに最適化されたインターフェースの規格です。
 高速データアクセスと消費電力の低減よりストレージの市場にとっては革新的です。
 最新z97/Z170チップセットマザーからBoot起動に必要なNVMe/BIOSがサポートになりました。
 PCIe3.0x4/M.2/NVMeの転送速度はmax32Gbpsで4GB/sです。
 「NVM Express」 のサイトはこちら
 「NVM Express」Webcast はこちら

■SATAに対する利点
merit

■NVMe Driver
 ドライバーはWindows8.1以降、Linuxはカーネル3.1から標準でサポートされました。
driver

■関連ページ
 「SATA Express」 のページはこちら
 「m.2カードメモ」 のページはこちら
 「Win8/M.2PCIeSSD」 のページはこちら

■結果
 NVMe対応PCIe/SSDの接続にはNVMeドライバーを使用します。
 最高速度はPCIe3.0/4レーンで4GB/sとなり超高速です。
 DriverはWindows8.1以降サポート済です。
 z767自作PCではM.2/PCIe3.0x4/SSDで最高2.5GB/sの性能を確認しました。

  blog      MovableType