Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 WinPC用GoogleDriveをインストールします。
 これでエクスプローラからGoogle Driveにアクセスできます。

■Google Drive
 インターネットでアクセスできるGoogleのデータ保存サービスです。
 ただし個人情報、著作権のあるデータ、機密データなど重要なデータの取り扱いには注意が必要です。
 「Google利用規約」 のページはこちら

■機能
 Google DriveはGmail、Google+Photoの領域を含めて無償で15GBの保存領域を利用できます。
 使用中の東芝Chromebook2では2年間限定ながら1TBの容量を利用できます。
 ファイルの種類を限定されず保存/共有が可能です。
 PCの故障とは関係なくすべてのファイルが安全に保管されます。

■Drive作成
 Googleアカウントを作成するとDriveなど全てのサービスのを利用が可能になります。
 通常はWebブラウザでのアクセスですが「Googleドライブ」ならエクスプローラからのアクセスが可能になります。
 (1)[GoogleDriveサイト/ダウンロード/ドライブをダウンロード/パソコン][インストール]でダウンロードです。
 (2)ダウンロードファイル実行でインストール開始です。
 (3)インストールが終わったらGoogleDriveにログインして完了です。
explorer
 「GoogleDrive」 のサイトはこちら

■結果
 ChromebookのデータをPCと共有するにはGoogle Driveが適当です。
 Chromebook側は「ファイル」でアクセスしPC側は「Googleドライブ」でアクセスします。
 現時点はChromebookのスナップショットをPCで加工してWebページを作成するのに利用中です。

  blog      MovableType