Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 東芝QシリーズPro/SSDを使用します。
 使うのは海外向けモデルのDTS325XZSTA/256GBです。

■東芝Qシリーズ
q
NANDフラッシュメモリのメーカーでもある東芝がリリースします。
米国向けに容量128/256/512GBモデルが存在します
シーケンシャルリード/ライトはともに500MB/sを超える高速モデルです。
高速でいながら圧倒的に消費電力はうれしい限りです。

 Toshiba US SSDのページはこちら

■仕様
区分 DTS312XZSTA /DTS325XZSTA /DTS351XZSTA 備考
容量 128 /256 /512GB
性能 Sequential Read: 554MB/s
Sequential Write: 512MB/s
Controller: Toshiba TC358790XBG
NAND:19nm Toshiba MLC
接続 SATA3.0 /6Gbps OS: Windows XP /Vista /7/8
寸法 100 x69.85 x7 mm
重量 49 /53 /53g
同梱 Quick Installation Guide
Spacer (->9mm)

保証 3年

■特徴
 toushiba usaのWebから抜粋です。
速度
(VS HDD)
vs hdd
Bench
(PC Mark7)
performance
消費電力
power
 Custom PC Reviewのページはこちら

■実測値
 左がDTS325XZSTA、右が旧モデルS6T128NHG5QのCrystal Disk Markの実測値です。
crystalDiskMark crystalDiskMark2
■結果
 東芝QシリーズPro/SSDは現時点高速/省エネの最強SSDです。
 特に128GBは速度が256/512GBモデルと同じなのでシステム用SSDとして最適です。
 実測性能は旧モデルCSSD-S6T128NHG5Qよりわずかに高速でした。

  blog      MovableType