Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Thinkpad X220ではIntel Quick Sync Videoを装備します。
 TMPEnc Video Mastering Work5とMediaEspresso6.5でエンコード速度を測定します

■Intel Quick Sync Video
 第 2 世代インテル® Core™ プロセッサーはIntel® Quick Sync Videoをサポートします。
 これまで数時間のビデオ処理を数分で完了できる画期的なハードウエアです。
 Thinkpad X220はIntel® Quick Sync VideoをサポートしたCPUを装備します。
 
 Intel Quick Sync Videoのサイトはこちら

■TMPGEnc Video Mastering Works 5
 Pegasisソフトのビデオ編集ソフトです。
 Intel® Quick Sync Videoをサポートします。
 

 映像エンコード=Intel Media SDK Hardwareの指定でQuick Sync Videoが有効になります。
 
  TMPGEnc Video Mastering Works5のサイトはこちら

■MediaEspresso 6.5 
 Cyberlinkのビデオ変換ソフトです。
 Intel® Quick Sync Videoをサポートします。
 

 ハードウェアエンコーディング/デコーデイングを有効にすることでQuick Sync Videoが有効になります。
 
  MediaEspressoのサイトはこちら

■変換時間測定
 X220+Quick Sync Videoの変換時間を測定します。
(1)測定環境..PC性能
モデル 内容 備考
Q945 (自作) OS: Win7 /64bit
CPU: Core2 Quad Q9450 3GHz /OC
Memory: PC2-6400 DDR2-800 4GB
Quad Core
X220 OS: Win7 /64bit
CPU:Core i-2540 2.6/3.3 GHz
Memory: PC3 -10600 DDR3 6GB
Dual Core

(2)動画サンプル
 HDTVのts録画ファイルをiPhone用に変換します。
項目 内容 備考
入力 映像: mpeg2 1440x1080 24Mbps 30fps
音声: mpeg2 aac 48kHz 2ch
mpeg2 -ts
再生時間: 606秒
出力 映像: mpeg4 avc 1280 x720 6または9-10 Mbps 30fps
音声: mpeg4 aac 2ch 256 kbps
mpeg-4 avc /H.264
(3)変換時間
 tsからmpeg4への変換速度です。
 過去にQ945デスクトップで測定のデータも合わせて掲載します。
 
 * QSV: Quick Sync Video

■結果
 X220+Espresso6.5+QSVの組み合わせで変換時間は再生時間の1/4以下となりこれまでの最速です。
 x220+Espresso6.5+QSVは従来最速のQ945+PowerDirector9+HD4670(GPGPU)より3倍高速でした。
 iPhone用のビデオ変換にはデスクトップではなくノートPCのX220+MediaEspresso6.5+QSVの組み合わせを使用します。
 MediaEspresso6.5の"高画質"変換だと"高速"より若干時間を要しますが十分高速です。

  blog      MovableType