Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
  WindowsやOfficeをUpdateしないことで自分がセキュリティ上の被害を受けるのはまだしも、自分のPCを踏み台にされて他人の PCを攻撃するのは避けたいので使用中のWinXPとOffice2000のUpdate方法を再確認しメモとしてまとめました。

■Update
・WinXPのアップデートにはPCの「WindowsUpdate」機能を利用します。自動アップデートとマニュアルでのアップデートがあります。イン ス トール確認はマニュアルアップデートでの確認が必要となります。
・Office2000のUpdateには「Officeアップデート」を利用します。

■WinXP
 WinXPのUpdate手順は以下のとおりです。
 基本的にはほかのバージョンのWindowsも同じです。
(1)スタートメニューより[WindowsUpdate]を起動します。

(2)WindowsUpdateの画 面で[更新をスキャンする]をクリックし必要なUpdate項目を検索します

(3)重要な更新とServicePack」の件数が(0)なら最新状態でSecurity上のUpgredeの項目はないが(1)以上なら必ずインス トールを実行しま す。

(4)インストールが完了したら[インストールの履歴を表示]でUpgrade内容を確認します。

■Office2000
 Office2000のUpdate手順は以下のとおりです。基本的にはほかのバージョンのOfficeも同じです。
(1)[WindowsUpdate]のページから[Officeアップデート]メニューを選択しページを開き[アップデートの確認]をクリックします。

(2)Updateの必要な項目がリストアップされるので[インストール開始]をクリックしてインストールします。

(3)画面の指示に従ってインストールを実施し完了すると結果が出力されます。

■結果
 現時点ではWinXPもOffice2000も最新にアップデートされています。
WindowsUpdateのほうは自動Updateが機能しますが、Officeは自動Update機能がないため定期的に(毎月第2水曜日の Microsoft社のSecurity Update情報公開日にあわせて)自分で実施することになります。

  blog      MovableType