Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Excelの連絡先リストから宛名ラベルを作成します。
 作成にはWord 2007の差込文書を使用します。

■宛名ラベル
 使用する宛名ラベルを市販品の中から選択します。
AONE#28187ラベルに宛先を印刷します。
 シートサイズ:A4 (210x297 mm)
 ラベルサイズ:84x42 mm
 ラベル面:12面(2列x6段)

■宛先ラベルの作成
 宛先ラベルをWord 2007差込印刷文書で作成します。
(1)宛先リストをexcelで作成しておきます。
 

(2)レイアウト定義
 印刷ラベルのレイアウト詳細を定義します。
 [差込印刷の開始][ラベル][ラベルオプション]でAONE28187などラベル情報を指定します。
 

 

(3)宛先の選択
 [宛先の選択][既存のリストを使用][Excelファイル名指定][シート名選択]で宛先リストを指定します。
 

(4)住所ブロックの挿入
 [住所ブロック]で住所が自動対応付けされ挿入されるので結果を確認します。
 必要なら[フィールドの対応]で住所対応付けを修正します。
 
 
(5)差込フィールドの挿入
 [差込フィールドの挿入]で住所以外の氏名などを挿入します。
 氏名の後に様を追加します。
 
 
(6)結果のプレビュー
 [結果のプレビュー]でラベルの仕上がりを確認します
 この時点でフォントやフォントサイズを指定できます
 
 
(7)複数ラベルに反映
 [複数ラベルに反映]で先頭ラベルの内容を残りのラベルに反映させます。

■差込印刷
 [完了と差込][文書の印刷]で印刷レコード#の範囲を指定します。
 [OK]で差し込み印刷が開始されます。

■印刷結果
 印刷のレコード#を指定しAONE#28187を手差し給紙で印刷します。

■結果
 差込印刷による宛名ラベルの作成を完了しました。
 今回は最も単純なサンプルですが会社名、部署名、役職などは差込フィールドで挿入可能です。
 修正は先頭ラベルのみとし[残りラベルに反映]で全ラベルが変更されます。
 差込結果は[結果のプレビュー]で確認できます。

  blog      MovableType