Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 3Gモバイルデータ通信可能な携帯型無線LANルーターがポータブルWiFiルーターです。
 すぐの導入はないものの接続/使用法/料金など概要をメモします。

■Buffalo PortableWiFi
 Docomo 3Gモバイルデータ通信機能内蔵のポータブルWiFiルーターです。
 PCやiPadなどの複数のWiFiデバイスを同時に3Gまたは無線LANでインターネットに接続します。
 
  Buffalo PortableWiFiのサイトはこちら
■インターネット接続
 ルータに接続されたデバイスを3GあるいはWiFiでインターネットに接続します。
 公衆無線LANスポットFreeSpot(@210yen/月)接続可能。
  3G接続:7.2Mbps
  WiFi接続:54Mbps

■複数デバイス接続
 6台までのWiFiデバイスを同時接続可能です。
 
■仕様
 有線/無線LAN/3Gポートを備えます。
項目 仕様 備考
無線LAN IEEE802 .11b/g (LAN側)
IEEE802 .11a/b/g (WAN側)
ポート数: 各1
3G HSDPA: 7.2Mbps
HSUPA: 5.7Mbps
WCDMA: 384kbps
ポート数: 1
Forma 回線接続限定
有線 LAN
クレードル
10 /100base -T ポート数: 1
連続動作時間 一般通信時: 6時間
スタンバイ時: 30時間
 
電源 充電器: AC100V 50/60Hz
専用電池パック
 
寸法 W95 xH64.4 xD17.4 mm  
重量 105g  
■Forma接続
 3G回線への接続はDocomoとの契約が必要です。
 定額データプラン:5985 yen/月 
  キャンペーン価格4410 yen/1年間

■結果
 ノートPCなどを3G接続の必要が生じた場合はポータブルWiFiルータ導入のメリットが出てきます。
 SIMロックなので海外での使用が見込まれる場合はSIMフリーのルータを考慮したほうがいいかも。
 個人的にノートPCのインターネット接続をiPhone4で代用のため今すぐの導入は有りません。
  -> 状況的にはPCのiPhone経由接続可能なデザリング/SIMフリー海外製iPhone4がベストでした。

  blog      MovableType