Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 無償ウィールス対策ソフトのMicrosoft Security Essentialの使用メモです。
 Win7のPCで使用します。

■Security Essentials
 Microsoftのサイトによれば以下の特徴があります。
 ・ウイルス、スパイウェア、およびその他の悪意のあるソフトウェアから自宅の PC をリアルタイムで保護します。
 ・無料ダウンロードで簡単にインストールでき、使いやすく、常に最新に保つことでPCを保護します。
 ・バックグラウンドで静かに効率的に動作します。
  対応OS:WinXP(32bit)、WinVista/7(32/64bit)
 

■インストール
 (1)以下からダウンロードします。
   Microsoft Security Essentialsのサイト
 (2)ダウンロードしたファイルを実行してインストールを開始します。
  途中で純正OSの検証が入ります。
 (3)インストール終了後の再起動で設定画面が開きます。
 (4)定義ファイルを最新に更新しスキャンスケジュールを設定します。
 以上でインストール終了です。
 
■設定
 [スキャンスケジュール]
 ・週/日単位の指定が可能です。
 ・スキャンの種類を指定可能です
  クイックスキャン:悪意のあるソフトウェアに感染する可能性の高い部分をチェック
  フルスキャン:ハードディスク上のファイルと実行中のプログラムのすべてをチェック
 [リアルタイムの保護]
 ダウンロードやインストール、プログラムの実行時にリアルタイムの保護が可能です。
 
■結果
 現在使用中です。
 市販セキュリティソフトを使うべきか迷うところです。
  * 1.5年の使用実績からは問題となる点は見られませんでした..2011/07月
 どちらも100%はありえないので、無償でガードできる点ではありがたいです。

  blog      MovableType