Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 メール受信ボックスの容量が2GB近くになり、バックアップ時間を無視できなくなってきました。
 アーカイブすることでバックアップ時間を短縮します。

■Thunderbird3Β2のインストール
 Thunderbird3Β2でアーカイブ機能がサポートされたのでインストールします。
 (1)MozilaサイトからWindows用日本語版ダウンロードします。
 (2)安全のためメールをProfile毎バックアップします。
 (3)現行のthunderbirdをアンインストールします。
 (4)カスタムインストールでThunderbird3Β2を新しいフォルダにインストールします。
  *上書きインストールも可能です。 
  *インストールによりメッセージやアドレスがなくなることはありません。
  Thunderbird3Β2のサイトはこちら
  Thunderbird3Β2のダウンロードはこちら

■アーカイブ
 (1)アーカイブの新しいディレクトリ(Archives)に保存先を指定します。
 
 (2)[対象のメールを選択][メッセージ][アーカイブ]で、古いメールをアーカイブ用フォルダに移動します。
 (3)アーカイブフォルダにメールが移動します。
(4)アーカイブ元のフォルダー(受信トレイ)の最適化を行います。
  [アーカイブ元のフォルダ選択][右クリック][最適化]
  
  * [ファイル][フォルダを最適化]では全フォルダを対象で最適化します。
■結果
 アーカイブに加えて最適化の操作でInboxファイルの容量が低減されます。
 アーカイブ先のArchives.sbdはマニュアルで1回だけバックアップしておきます。
 アーカイブ先のArchives.sbdは自動バックアップの対象外とします。
 これで自動バックアップ時の容量を低減できバックアップ時間を短縮できます。
 

  blog      MovableType