Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 無償で利用できるインターネット上のディスクスペースのメモです

■概要
項目
内容
フリーディスク
スペースとは?    無償でインターネット上のディスクスペースを使用できるサイトです。
Webブラウザさえあればどこでもアクセスが可能です。
容量は基本で20~25MB程度です。オプションで300MB程度まで拡張
可能です。
こんなシーン
で有効です
  ・気のあった仲間で写真、音楽(MP3)の交換をしたいけどはFDには入らないしメールでは重すぎる。
・FDに入りきれないデータを持ち帰りたい。
・直接自宅から会社のサーバーにアクセスしたい。(普通無理ですね)
このようなときデータをインターネット上のフリーディスクスペースに置けば問題は解決します。しかもデータの置き場所は無償です。
このほかにもいろいろな利用法が考えられます。
利用可能なサイトは
2000年3月末現在以下のサイトが利用可能です。
ほかにも写真専用のスペースなどぞくぞくサービスが立ち上がりつつあります。
エクスプローラでアクセス出来たり、共用の設定が容易でかつ転送速度が速いサイトを選ぶのがポイントです。
Driveway 
Freedisk
Swapdrive
idrive
Xdrive 
Apple 
申し込みは    WEBより氏名、住所など必要な情報を入力すれば即スペースを取得
できます。英語が苦手な方が多ければそのうち翻訳メモをアップロードします。
アクセスは IDとパスワードを入力するとアクセス可能です。基本的にはファイル毎にしか読み書きできませんがフリーの専用ソフトを使用するとエ クス プローラでアクセス出来るサイト(xdriveなど)はより便利です。
共有は? メールアドレスを登録するとデータをダウンロードするためのアドレスが与えられます。これで仲間内だけでデータを利用できるようにな りま す。
ファイルはもちろんですがフォルダーごとに共有できるサイトが便利です。
*メールアドレスを持たない方は「フリーメール」のページを参照ください。
操作性は 操作はWEBブラウザを介して行われるので
・操作のたびにWEBの画面がロードされ操作時間が長い。
・割り当て容量が小さい(20~300MB程度)ので大容量や多数の
 データは扱いにくい。
などの点を理解した上で利用するのがこつです。
■結果
 使用した感想です。
【Driveway】
1.デジタル写真などを仲間内で共用しています。
 ここはフォルダー単位で共有設定ができます。
2.ホームページの容量不足解消に利用しています。
なお書き込みはファイル単位ですが7ファイルまでは同時にできます。
driveway
【Xdrive】
1.自宅とオフィスで共有するデータを置いています。
 FDに入りきれないファイルなどは助かります。
2.エクスプローラからカット&ペーストでアップロード、ダウンロードが簡単にできるのでC ドライブと同じ操作で使用できます。ドライブ文字はデフォル トで XですがDでもEにでも変えられます。
xdrive
【最近の状況】
米国ではデジカメの写真のプリントサービスなども提供され始めました。これなどはインターネット版プリント屋と同じです。HDDの容量を大食いするネガ (画 像)は無料で預かってもらえるしフィルムを持って行く代わりに画像をフリーのディスクスペースに置けばプリントも申し込めるので楽です。

  blog      MovableType