Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
録画MPEG2ファイルから音楽を分離してiPodや携帯電話で再生できるようにAACファイルに変換します。

■機器構成
 音楽番組録画から音声のAAC変換までの機器構成は以下です。
 TV音楽番組録画:Canopus MTV1000またはMTV2000
 音声分離(demultiplexer):Canopus Mpeg Cutter
 ACC変換:iTune
  AACを利用の背景はこちら

■Canopus MTV1000
 ハードウェアMPEG2エンコーダ搭載TVキャプチャボード
 出力フォーマット:MPEG2
 ファイル拡張子:m2p

■MpegCutter
 Canopus MTV1000/2000付属のカット編集用ツールソフト。
 Mpeg2ファイルから音声を分離するデマルチプレクサの機能を備えます。
 Mpeg2ファイル:m2p
 映像ファイル:m2v
 音声ファイル:m2a
 
■iTune
 iPod用Appleより提供される音楽ライブラリ管理ソフト。
 分離されたm2aファイルの拡張子をmp2に変更しiTuneにDrag & DropするとiTuneにインポートされます。
 対象のエントリを選択して[右クリック][選択項目をAACに変換]でAAC(拡張子m4a)に変換されます。
 変換したAACファイルはiPod、携帯、iTuneなど最近の音楽プレイヤなら再生が可能です。
 
  iTuneのサイトはこちら

■変換例
 
 番組名:TopRunnerコブクロ20071229
 録画時間:65分(3900秒)
 分離時間:68秒
 AAC変換:118秒

■環境 
 OS:Windows XP Pro.
 CPU:Intel Core2Quad Q9450@3.04GHz
 Memory:PC2-6400 4GB
 
  Q945PCの仕様詳細はこちら

■結果
 以外にも簡単にMPEG2録画ファイルから音声AACファイルを生成できます。
 MTV1000/2000を使用するなら1hrの映像からわずか1分程度で音声分離を完了します。
 AAC変換は最新Core2Quad 3.04GHz CPUを使用して1hrの音声を2分足らずで完了します。
 
■参考
 今回はたまたまMTV1000/2000キャプチャボートを利用していたのでデマルチプレクサにMpegCutterを使用しました。
 MTV1000/2000を持たない場合は音声分離にVOBEditなどのソフトを使用できます。

  blog      MovableType