Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 シリアル/パラレルインタフェースのVP700プリンタをPC(WinXP)のUSBポートに接続します。
 USBポートに接続するにはUSB-パラレル変換ケーブルを使用します。

■Epson VP-700
 VP-700はシリアル/パラレルインタフェースの連続複写紙の伝票発行用のインパクトプリンタです。
 今回はシリアル/パラレルインタフェースのないPCにUSB-パラレル変換ケーブルを使用してUSBポートに接続します。
 使用する変換ケーブルはサンワサプライのUSBプリンタコンバータケーブルUSB-CVPRです。
  サンワサプライのUSBプリンタコンバータケーブルUSB-CVPRのページはこちら
 
■VP-700 Driverのダウンロード
 Epsonのサイトより自己解凍Driverファイルv72k410.exeをダウンロードします。
  VP-700Driverのダウンロードページはこちら

 解凍するとDISK1、DISK2のディレクトリが作成されます。
 \DISK1\FDSETUP.exeを実行し[ハードディスクにコピ=on]で、DriverファイルがWIN2000ディレクトリに展開されます。
 
 
■プリンタの追加
 VP-700とPCを変換ケーブルで接続します。

 [設定][プリンタとFAX][プリンタの追加][次へ][プリンタの種類=ローカルプリンタ][次へ]で手動設定に入ります
 [ポート=USB001 Vertual Printer Port][次へ]でDriverのインストールに入ります
 [ディスクを使用][参照]で先にダウンロードしたWIN2000ディレクトリ内のE_ESCP4K.INFを選択します。
 [OK][プリンタ=EPSON VP700 ESC/P][次へ][通常使うプリンタ=off][共有しない=on][テスト印字=on]
 [次へ][完了]

 でプリンタがインストールされます。
 

■結果
 パラレルIFのVP-700のUSBポート接続が問題なく完了しました。
 WinXPではUSBプリンタコンバータケーブルUSB-CVPRのDriverは自動でインストールされます。


  blog      MovableType