Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 ソニーの携帯に付属のSonicStageを使用しMP3でCDの取り込みを行います。
 AACやATRAC3での取込みも同様の手順です。

■SonicStage Ver4.1
 OpenMG Jukeboxが原型の音楽管理再生ソフトウェアで取込み、再生、転送の3機能から構成されます。
 対応コーディック:ATRAC/リニアPCM/MP2/AAC/WMA
 対応デバイス:ソニーウォークマン/メモリスティックウォークマン/ネットウォークマン/
         ソニー携帯電話/PSP/Clie
  SonicStageのサイトはこちら
 

■環境条件
 CPU:Pentium4 2.6C GHz / FSB800MHz
 Memory:1GB PC3200 Dualチャネル

■MP3での録音
(1)SonicStageの設定
 録音に関連する以下の設定を行います。
 ファイルの保存先..Dドライブに保存
  録音ファイルの保存先=D:\mydoc\my_music\mp3\
  サービスから保存した曲の保存先=D:\mydoc\my_music\net\
 CD設定
  CD挿入時の設定  自動的にCD録音開始=on
  再生方式  デジタル=on
  CD TEXTの表示 日本語を優先する=on
  CD録音
   マイライブラリへの録音フォーマット=MP3/256kbps
   録音モード=音質優先
   CD録音の設定 録音後自動的にCDドライブを開く=on
 CD情報取得
  自動取得の設定
   CD挿入時に自動的にCD情報取得を行う=on (default)
   自動的にジャケット写真関連情報を検索する=on (default)
   機器、メディアに録音された曲をマイライブラリに取込む際、曲の情報を自動的に取得する=on (default)
  CDDB
   ユーザ登録 登録します
   言語 日本語
   詳細情報の表示 曲情報が見つかった際に詳細情報を表示する=on (default)
   プロキシサーバ システムのプロキシ設定を利用する=on (default)
 
(2)録音
 上記設定でCDドライブにCDを入れると自動的に録音を開始し、終了するとCDを排出します。
 
■コーディック
 SonicStageの録音可能なコーディックは以下です。
  ATRAC/ATRAC Lossless
  WMA/WAV/MP3/AAC/HE-AAC

■結果
 ビットレート256kbpsでCD1枚あたり約6分で取り込みが終了しました。
 au W44sにはMP3->Atrac3変換でファイルを転送可能です。

■注意事項..CD Extra様式CDの録音
 CD ExtraのCDをSonicStageで録音するとフルスクリーンの動画が再生されて、自動録音がされません。
 [Alt+Esc]でフルスクリーン解除後、再生プレイヤDCTを閉じてSonicStageの->転送ボタンをクリックして録音を開始します。
 

  blog      MovableType