Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
Windows標準「ファイル履歴」を使ってデータをバックアップ/保存します。

■仕様
従来robocopyやxcopyによるデータバックアップを「ファイル履歴」に変更します。
バックアップ先はNASになります。
*システムイメージは従来通りParagon社Hard Disk Managerでのバックアップです。
 バックアップ元: 表のとおり
 バックアップ元容量: 約3.0 GB
 バックアップ先: NAS /vol2 /bk01

バックアップ
除外
データ お気に入り
 (Chromeは含まない)
アドレス帳
ドキュメント
ピクチャ
ミュージック
リンク
保存済みの写真
カメラロール
OneDrive
ダウンロード
デスクトップ
検索
保存したゲーム
ビデオ 別途バックアップ
Email メールサーバに残す
■手順
(1)バックアップ先をネットワークドライブに割り当てます。
(2)ファイル履歴を使用してバックアップで必要事項を指定します。
 [ファイル履歴を使用してバックアップ][その他の設定][詳細設定 の表示]
 [ドライブの選択=バックアップ先ドライブ]
 [詳細設定/ファイルのコピーを保存する頻度= 毎日]
 [除外するフォルダ=D:\Videos]
 [ファイル履歴=on]
file backup
file backup
■関連情報
Microsoft atLife 「大切なデータを守る! 安心・確実バックアップ術」のページはこちら

■結果
「ファイル履歴」を使ってデータのNASへの定期的に自動バックアップ実行中です。
最初の所要時間は65分/3GBで遅すぎますが日常は意識することなく終了します。
ビデオは大容量につき対象外とし、別途USB接続HDDへバックアップ/オフライン管理します。
メールは過去の実績から6か月分をサーバーに残し、バックアップを不要とします。

  blog      MovableType