Info kplace.plala.jpから移設しました

■目的
 Centos7にChrome59をインストールします。
 *Chromeは昨年3月からRedhat/CentOSがインストール対象外。

■インストール
 オフィシャルのGoogle Chromeレポジトリからのインストールです。
 まず次の内容の /etc/yum.repos.d/google-chrome.repo ファイルを作成します。
[google-chrome]
name=google-chrome
baseurl=http://dl.google.com/linux/chrome/rpm/stable/$basearch
enabled=1
gpgcheck=1
gpgkey=https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub
 レポジトリ内の最新版を確認します。
# yum info google-chrome-stable

利用可能なパッケージ
名前                : google-chrome-stable

 利用可能なパッケージをインストールします。
# yum install google-chrome-stable
■Chrome起動
 [アプリケーション][インターネット][Chromeアイコン]から起動します。
chrome
■参考情報
 Techmint 「Google Chrome 58 Released - Install on RHEL/CentOS 7/6 and Fedora 25-20 」

■結果
 Google ChromeレポジトリからのChromeダウンロード/インストールを無事終了です。
 Redhat7/Centos7からChromeのインストールが復活しました。

  blog      MovableType